With (ウィズ)

Withのプロフィール写真・サブ写真の設定が面白い!アプリに従って最高の10枚を載せよう

2017/10/16

みなさんこんにちは!せいやです!

今回は、Withのプロフィール写真の選び方をお伝えします。

他のマッチングアプリと異なり、Withは写真設定にも特色があります!

アプリ制作側としては会員が写真設定で迷わないようにするための仕様にしたのだと思いますが、かえって何を選べばいいか迷っている方も多いです。

そしてマッチング数を増やすためには、この写真設定で正しい写真選択をしなければなりません!

これをやるかやらないかでマッチング数が相当変わってくるので必ず実践しましょう!

 

With公式サイトを見てみる

メインの1枚は必ず自分の顔を載せよう

相手の検索結果やメッセージ時のアイコンなどになるメイン写真は他のマッチングアプリ同様、自分の顔が映っている写真で写りの一番良いものを載せましょう。

笑顔であること、なるべく明るさがある写真を載せることを注意していればOKです。

具体的なコツなどはペアーズのプロフィール写真登録のコツでお話したのでご覧ください。

 

3枚のサブ写真は自由に載せよう

サブ写真には特に内容が決まってない登録欄から最大3枚を登録できます。

このサブ写真は2枚はメイン写真とは違う自分の顔が映っている写真を載せ、あと1枚は趣味な関するものでも顔写真でも載せられれば大丈夫です。

せっかくメイン以外にも自分の顔写真を2枚も登録できるなら、相手にイメージしてもらいやすくするためにも違う角度から写っているものを使いましょう。

メインが正面から撮ったものならサブは横顔や斜め後ろか前から撮った写真がちょうどいいです。

逆にメインが横顔だったらサブには最低1枚は正面から撮った写真を載せましょう!

 

友人同士でワイワイ盛り上がっている写真も1枚は欲しいですね。

ただしこういう写真は1枚がベストです。複数枚あるとア〇ウェイ〇業の勧誘に間違われますので注意しましょう

 

With公式サイトを見てみる

残り6枚のサブ写真はテーマにそって!

Withのサブ写真にはアプリにそって決まったテーマの写真を載せることができます!

何を載せればいいかわからないユーザーにとっては簡単にプロフィールを充実させることができます。

では一枚ずつ説明しましょう。

 

1.料理

自分で料理する方は自信作を載せるのもいいですが、ここはお気に入りのお店のおいしかったものを載せてみましょう!

グルメ好きはWithでも意気投合しやすいですし、誘う際のきっかけにもなるのでオススメです!

こういう時のためにも普段からおいしかった料理を撮っておくクセを付けておくといいかもしれないですね(笑)

 

2.旅行先

旅行が嫌いな人は少ないですよね。Withでも旅行先の風景を載せておけば話題のネタも増えます!

芸術的な建物や自然、風景が載っていれば自ずとどんな場所か聞いてみたくなっちゃいますよね(笑)

どんな場所でもいいので、旅行先で自分のスマホで撮った写真を登録しておきましょう。

 

3.ペット

ペットを飼っていない方や興味がない方はあえて空欄にするもの手ですが、興味のある方は絶好のアピールポイントです!

自分で飼ってなくても犬カフェや猫カフェに行った時の写真を載せるのも効果大です!ある方は載せましょう!

ペットはペットでもヘビとか爬虫類系で柄が気持ち悪いものは受けが悪い場合が多いので注意しましょう。

もしそういうのが好きな人を探してるというのなら載せるのもありですけど….笑

 

4.趣味

ここは自分の趣味に関する写真を何でもいいので載せましょう。自分の顔が写っている必要はないので、趣味道具だけの写真もありです。

ただ利用規約に反さないよう気を付けましょう。

 

5.笑顔

メイン画像設定のときにも言いましたが、とにかく自分の笑顔を載せましょう。

ここで笑顔を載せるので、何もない3枚のサブ写真で載せる予定だった写真をここで登録し、そっちの方は自分のすきなものを載せるといったやり方もあるので試してみてください!

 

6.全身

相手の全身の写真があれば想像しやすいですよね?あるかないかで会う際の安心度が全然違います。

真面目な出会いを探しているのならば載せておきたいです。

体型に自信のない方は載せない方がいいですが、会ってショックを受けられても文句は言えません。

恋活を成功させたいならまずダイエットをしましょう(他がどんなに良くても体型だけは許せない人もいるので頑張りましょう)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

とにかくメイン写真+サブ写真9枚すべて登録することをオススメします。

写真が多いほど安心感が与えられるので、マッチング率が大幅に上がること間違いなしです!!

Withはアプリがどういう写真を載せればいいか書いてくれているのでとてもやりやすいです。

真剣に相手を探したいのなら10枚すべて登録しましょう!

 

↓Withへの登録はこちら

上場企業が提供 ー 恋愛婚活「With」

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

With (ウィズ)

執筆者: