マッチングアプリ全般

海外旅行大好きでもマッチングアプリのプロフィールで書き方を間違えるとヤバい!その理由とは?

2018/03/17

みなさんこんにちは!せいや(@koikatsuwiki)です!

みなさんは海外旅行はお好きですか?

僕は好きです!でも1ヶ国しか行ったことない…笑

本当はもっと行きたいですよ!笑

「…]

それはさておき、海外旅行は特に女性に人気な気がします

マッチングアプリでも海外旅行が好きな人は多いです。プロフィールに趣味は海外旅行ですっていう人も多いです。

ですが、マッチングアプリにおいてこの「海外旅行」について書く際には気をつけなければいけない点がいくつかあります。

これから説明していきましょう!

 

↓恋活wikiオススメのPairs(ペアーズ)はこちら↓

リアルでは海外旅行は好印象

海外旅行ってほんと楽しいですよね!

海外旅行だといった場所とかその地の料理、風習で話が弾みやすいです。

海外旅行話をキッカケに仲良くなるなんてよくありますよね(笑)

こういった風にいろいろ楽しい海外旅行ですが、マッチングアプリではこうはいきません。

 

海外旅行はお金がかかる

長距離なので飛行機代などがどうしてもかかってしまうのが海外旅行。

ですがこれがペアーズなどマッチングアプリではアダとなります。

 

プロフィール文やコミュニティで

1番の趣味は海外旅行です!!

半年に一回は海外旅行に行きたい

みたいなのがあると一瞬アクティブ系に見られ有利な趣味かと思われるんですけど、必ずしもアクティブ系でいい人!とはならないんですよね…

結婚相手を探してるくらい真面目な会員もいるペアーズやWithでは浪費家と思われてしまうことも多くなります。

浪費家と分かった時点で男女ともに会える確率は落ちます。

男性のギャンブル好きが嫌われることと理由は同じです。

お金にだらしないと他がどれほどよくても大幅減点を食らってしまいます。

いいねが伸び悩んでいる人はここの部分をもう一度チェックしてみましょう。

アプリをこれから始める人は登録したら海外旅行については書かないことをオススメします。

新規会員優遇でいいねが来やすい状況なのにもったいないことをしてしまいます。

 

そうはいっても、海外旅行は悪い趣味ではありません。いい趣味です。

自分は海外旅行が趣味と書きたい」、「海外で撮った写真をプロフィールに載せたい」っていう人もいます。

そういった方のために、ペアーズなどのプロフィールでマイナス印象にならない海外旅行の書き方についてお伝えします!

 

↓恋活wikiオススメのPairs(ペアーズ)はこちら↓
pairs

プロフィールで好印象な海外旅行の書き方

プロフィールでマイナスにならず好印象な海外旅行の書き方のポイントは以下の3つです。

  • 他の趣味と並列で海外旅行を書く
  • 海外旅行は「たまに行く」程度と書く
  • プロフィール、サブ写真で海外旅行の写真を1枚アップロードする
  • 近隣国しか行かないならしっかり書く

順番に説明します!

 

他の趣味と並列で海外旅行を書く

趣味は○○と△△△と海外旅行です!

○○と△△△と海外旅行が好きな会社員です

といった風に他の趣味名も書いた上で海外旅行と書くと、そこまで海外旅行に行ってなさそうに感じ取れるので好印象です。

独立した趣味として海外旅行を書かないのがポイントです!

 

海外旅行は「たまに行く」程度と書く

たまに行く分にはそんな浪費家っぽく聞こえず好印象です!

本当に年1とかたまに行く程度だったら正直に、頻繁に行く場合などはたまに行く程度にしましょう。

 

プロフィール、サブ写真で海外旅行の写真を1枚アップロードする

ここでのポイントは、海外で撮ったものをプロフィール写真ならその1枚のみ、サブ写真なら数枚挙げたうちの1枚のみに抑えることです。

プロフィール写真もサブ写真も海外旅行の写真にすると「この海外ばっか行ってお金ないんだろうな~」という印象しかつきません。

サブ写真全部海外旅行の写真もほぼ一緒です。やめましょう。

出張でよく海外に行ってその時の写真を載せるならプロフィールやつぶやきに一言入れておきましょう。なかなかいないですけど、会社員の仕事でしょっちゅう海外行く人は優秀な人材であることがほとんどです。逆に好印象となりますのでうまく活用しましょう。

 

近隣国しか行かないならしっかり書く

最近は格安航空会社(LCC)の就航で近隣国なんかは下手したら沖縄より安くいけちゃいます。

ソウルや台湾といった日本から近いアジア諸国は格安で女性から絶大な人気を誇り、グアムやサイパンも日本から3時間未満とお手頃です。

そういった国は高級ホテルを選ばなければ旅費が重まないので書いても大丈夫です。

 

↓恋活wikiオススメのPairs(ペアーズ)はこちら↓
pairs1

まとめ

リアルな社会なら海外旅行はアクティブな趣味で好印象に映りますが、ペアーズやWithでは”浪費家”ととらえられてしまう可能性が…

ですが当記事で説明した4つのポイントを実践すれば、海外旅行をプラスな印象となる趣味として表現できます。

婚活界隈のメディアでは婚活している人々の海外旅行についてはあまり触れられてきませんでしたが、僕せいやも含めさすがに気にしなきゃいけないとこだろ!とひそかに話題になっています。

ペアーズができたころはライトな出会いを求めてる会員が多かったですが、創設6年目を迎えた今では男女とも真面目な出会いを探す会員がほとんどです。

もし真面目に結婚相手をさがそうと思っているのなら、こういう細かい部分も気にするようできるといいですね!

今の日本国民はだいぶ安定志向に思えます。収入面では競争の激しい業界で高い給料をもらうよりも、公務員のように普通の額を安定してもらう人の方が需要があります。

時代の流れに沿って、その都度最善の方法で出会いを見つけたいものです。

僕と一緒にマッチングアプリで頑張っていきましょう!

 

↓マッチングアプリの最大手のpairs(ペアーズ)でいい出会いを探してみませんか?

【Pairs】(R18)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

 



↑Web登録がお得!登録はこちら↑


↑Web登録がお得!登録はこちら↑

マッチングアプリ全般

執筆者: