Pairs (ペアーズ)

ペアーズで男性の高年収人気がやばい!?理由と他マッチングアプリの状況もご紹介!

2018/03/19

みなさんこんにちは!せいやです!

マッチングアプリにおいて社長や医者などの高年収男性は人気ですよね!

その高年収男性の人気ぶりですが、アプリによって割合の違いもあり人気度が変わってきます。

今回はペアーズを筆頭に他アプリとの高年収男性の人気事情比較を説明したいと思います!

 

↓pairs公式サイトを見てみる↓

高年収職業と人気職業

よく言われる人気職業といえば

  • 経営者(社長)
  • 医師
  • メガバンク総合職
  • 商社
  • パイロット
  • 大学教授
  • 外資企業

僕もパッと思いつくのはこれくらいですが、多分知らないだけでもっと高年収の職種はありそうです。もしあったコメントなりTwitterなりで教えてもらえると幸いです。

上記の職種は30代でも年収1000万とか当たり前なんで女性からも人気ですよね。

まあここまで高いと男性をお金の価値としかみてない女性が群がってるイメージしかないんで周りからみたら性格悪いですよね(笑)

 

ここに加え高年収でなくても平均的な額を安定してもらえる公務員も人気と言われています。

特に公務員は堅実な人が多いので内面も含めて女性から人気ですよね!

ぶっちゃけ目立って高年収の男性は浮気や不倫がひどいし公務員みたいに真面目で一途の男性の方が全然人気です!!

マッチングアプリ結婚相手の理想の職業No.1です(笑)

ではアプリごとでどれほど高年収の男性の割合が多く、そしてどのアプリが高年収が有利なのか理由も添えて説明していきます!

 

ペアーズの場合

マッチングアプリの中で一番会員数の多いペアーズはやはり高年収男性の数も一番多く、割合も高いです。

人数が多いとなかなか女性に発見してもらうのも難しくなります。ペアーズでは高年収男性は目立つのでけっこう有利になってくるんですよ…

多分高年収専門マッチングアプリを除いて日本に数あるマッチングアプリ中なら一番年収・職種が影響するアプリかもしれません。

ですが年収や職種はあくまでも自分を目立たせるための一つの項目です。普通の年収の方でも写真がよかったりプロフィールが目立つのならそちらの方がいいねをもらえます。

人は年収じゃないです!男性のみなさんご安心下さい!!

↓pairsを試してみる↓

Withの場合

Withはもともと心理テストを元にした趣味や相性データを元に異性がヒットするのでペアーズほど高年収男性は人気ではありません。

人気か人気じゃないかといったら人気ですけど、こちらの方がプロフィールや写真の工夫で人気になりやすいです。

もし高年収の男性がマッチングアプリをやるのならペアーズをやってからの方がいいかもしれないです。アプリ掛け持ちもオススメです!

 

Omiaiの場合

もともとOmiaiはライトな出会いより結婚や真面目な交際につながる出会いを探すマッチングアプリなので年収はそこそこ響いてきます。

ですが意外なのがペアーズ よりかは年収や職種は響かないんですよ。

結婚相手ならお金よりも2人の相性の方が大事です。いっとき年収重視で選ぶ人が多かったですがここに来て相性重視で選ぶ人が多いと聞きます。

料金も他のマッチングアプリから比べたら1000円ほど高いので、会員数の割にはそこそこ収入のある男性が多い気がします。

ペアーズには及ばないですが、全然アリなアプリですね。

 

その他のマッチングアプリの場合

ゼクシィ恋結びやMatchbookなどは人数が少なく高年収男性も少ない印象です。

知名度も低いので高年収男性も集まりづらいですね。

ペアーズを始める前にこちらのサイトをやる人はなかなかいないと思いますが、これからやる人はいちお知っておくとやりやすいです(笑)

 

まとめ

結婚相談所は年収や職種で出会える出会えないが変わってきますがマッチングアプリは有利になる程度でそこまではみなさんこだわっていないようです!

男からしたらお金で男の価値を判断する女性はほんと腹たちます。

でも、現代世の中でそういう女性の肩身が狭くなるような空気になっているためマッチングアプリでもそういった事例は減っています!ありがたい!!

アプリによって年収事情も異なりますが、写真やプロフィールを工夫すれば誰でも会えるようになれます!

僕と一緒に将来の大切な人を見つけてみてはいかがでしょうか!?

 

↓一番会いやすいpairs(ペアーズ)への登録はこちら!

【Pairs】(R18)

プロフィール写真のコツはこちら!

ペアーズ版

With版

 

プロフィール文のコツはこちら!

ペアーズ版

With版

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

 



↑Web登録がお得!登録はこちら↑


↑Web登録がお得!登録はこちら↑

Pairs (ペアーズ)

執筆者: