Pairs出会い体験談

【ペアーズ体験談】ビデオデート機能をうまく使って大人ファッションの保育士をゲット!

みなさんこんにちは!せいや(@koikatsuwiki)です!

コロナでZoomやSkypeでのテレワークが流行って以降、ペアーズでもビデオデート機能が導入されました。

そこで僕が、そんなビデオデート機能をうまく使って新しい恋人ができたので、その流れやコツを書いていきたいと思います。

 

↓Pairs(ペアーズ)をダウンロードしてみる↓

お互いのスペック

せいや:メーカー技術総合職 20代半ば

あいて:保育士 20代半ば

相手は同い年の保育士さん。写真の特徴はメイク的にもファッション的にも大人なセクシー系のお姉さんに見えましたが、特に誰かに似てたりインパクトがあるわけでもないのでCちゃんにしときましょう(そこまで派手ではないです笑)。

僕からのいいねしたと思いますが、無料いいねか普通のいいねかは忘れました笑

Newマークがついていたので新規会員の模様。いいね数も僕が押したときは100以下だったのでチャンスだと思ったんですかね(無料いいねだったら適当に押したんでしょう)

コミュニティもカフェが好きとかドライブが好きで3つ被ってたのもデカかったかも!?

 

メッセージスタート

Cちゃんのプロフィール写真にめっちゃオシャレなカフェっぽい写真があったので、その話題からスタートしました。

カフェ好き(&スタバ好き)なところで意気投合し、結構仲良くなれました。ただ、あまり質問してこない…自分から話を振るのが苦手なのかな?

その後、プロフィール文に筋トレしていると書いてあったのでその話を振ったところ、筋トレでも盛り上がりある程度距離を縮めることができました。

そこで話題の「ビデオデート」で電話に誘ったところ、OKしてくれたので次の日に電話しちゃいました。

 

話題のビデオデート使用!

平日夜、Cちゃんのジム終了後に通話を開始。

ビデオデートって名前でSkypeとかZoomみたいにカメラで自分の顔を映さなきゃいけないと思われがちですが、カメラOFFで音声だけもOKです。

僕たちもカメラOFFにして普通の電話みたいな感じで使いました。

メッセージでも慎重そうな感じを滲み出していましたが、やはり電話でもかなり人見知りがでてました。

僕がなかなか話題を振らないとなかなか話が広がらず。必死にCちゃんに話してもらおうと頑張ります。

ちょうど電話した日はジムに行ってたみたいなのでジムの話からスタート。最近ダイエットしているみたいで、毎週行ってるみたいです。

ビデオデートの初回は15分しかないのですが、切れたらまたかけることができます。15分はあっという間で掛けなおして再開。

Cちゃんも時間が経つにつれ徐々に話せるようになり、お互いの日常生活の話もするようになりました。

この日は初回15分+1時間のビデオデートで終了。

 

その後はせいやが引っ越し(近場)で少々忙しく、1日1往復くらいでやりとりしていたのですが、4日間で荷解きまで完了させもう一度ビデオデート機能で通話。

今回もカメラOFFで使いましたが、その方がCちゃんも緊張しないようでまあまあ喋れるようになりました。

ビデオデートはMAX60分の制限がありますが、1日最大180分ですので切れたらまたできます。

今回もなかなか盛り上がり日付変わるくらいまでしてしまったので、その流れでLINEを交換。

その後LINE通話に移行し、ご飯に誘ったところOK。

たまたまその週末がお互い空いていたので、そこで会うことになりました。

 

はじめましては居酒屋

ちょうどお盆休み初日の土曜日。僕はこの日から休みだったので昼会うのもありだなーと思っていたのですが、Cちゃんが土曜出勤になってしまったので夜に会うことに。

場所は横浜近くの某駅前。初めて会う前は何回経験してもドキドキしますね…

僕が電車を降りる前に、Cちゃんからもう着きそうとLINEが。

電車を降りて改札外階段を出ると、それらしき女性が

せいや:「あ、いた!」

Cちゃん:「…..(照れ笑い)」

 

会った瞬間分かる高そうな香水の香り!これはすばらしい!

 

お互いマスクをしているいるので、この時点では顔は目くらいしか分からず。クリっとしているよりか切れ長の目です(期待通り)

何だか電話よりも緊張している感じのCちゃん。僕が引っ越してきたばかりといった気を利かしてCちゃんがお店を予約してくれたので、そのお店に向かいます。

お店に着いてもまだ緊張しているCちゃん。そしてマスクをとる。

なんとマスクをとった方が美人に見える。どういうことだ?

なんだろ、適度に色気があっていい感じです。

 

せいや:「めっちゃ人見知りするじゃん」

Cちゃん:「うん..まあ笑」

せいや:「昔っから?」

Cちゃん:「そう」

せいや:「みんなの前で発表とか苦手そう(馬鹿にはしてない笑)

Cちゃん:「ムリムリ…したことない笑」

せいや:「子供の前は大丈夫なの?」

Cちゃん:「それはさすがに大丈夫!」

まあこんな感じで最初はなかなか喋れなかったです。

 

Cちゃんは普段休みの日はカフェに行ったりなどオシャレな女性の定番って感じの趣味でした。

そして一番面白かったのが、学生時代の経歴。Cちゃんは純日本人で関東出身なのですが、なんと大学は4年間(+現地の語学学校1年)留学しており、海外の大学を卒業しています。

なかなか日本人には人気のなんですが、なんとCちゃん高校時代からボランティアでその国に行っていたらしく、自分の希望で行ったそう。すごいですよね。

その時の話をしてくれてめちゃめちゃ面白かったです。

しかも今の仕事もインターナショナル系保育園の保育士さん。僕とタメですがなかなか濃い経歴をもった女性です。

 

最初はあまり話せなかったのですが、気づいてみれば2時間。ある程度距離を縮められたのではないでしょうか。

飲食代も2人で5000円いかず、ちょうどよい初対面でした。

ただCちゃんは僕のことをどう思っているのでしょうか?特に脈ありな反応はありませんし、今回楽しんでくれたかも分かりません。

とりあえずこの日はこのまま解散。10時くらいになっていたので、ちょうどよかったです。

いちお次会う約束も取り付けておきました。1週間後ですが本当に会ってくれるかな…?

帰り際に「いい匂いするね」と褒めたら香水の銘柄まで教えてくれました(脈アリナシは関係ないけど笑)

解散後、僕からお礼LINEを送ると案外すぐ返ってきました。

 

その後はダラダラLINEしてたら…?

1回目会って以降1日3往復くらいLINEが続いており、案外次も会えるかな?となんとなく思っていました。

すると会って4日後。一回LINEは何かの拍子で途切れていましたが、なんとCちゃんから

Cちゃん:「今日暇だったら電話しない??」

とLINEが。

まさかかなりの脈ありだった!?!?

マッチングアプリで会った女性に電話しようと言われるなんてなかなかないです。女性側がいい男と思ってくれない限りまずないです。女性から電話に誘うのはなかなか勇気がいるみたいなのでびっくり。

そんなこんなでその日の夜遅くまで長電話。だいぶ仲良くなれましたし楽しかったです。

次会う時に行く場所とか細かい予定も決まったので一安心。デート当日を迎えます。

 

2回目はドライブデートで…?

2回目はランチした後にドライブで江ノ島に行くことに。

Cちゃんの家に迎えに行き、予定通りCちゃんを乗せます。お盆明けたまたま有給休暇か被って会ったことあり、Cちゃんは帰省から戻ってきたばかり。地元もお土産をプレゼントされちゃいました(この時点でちょっと照れる俺w)

そしてお互いの雰囲気も1回目からは想像できないくらい良くなってきていい感じ。

江ノ島に着くと、周りもカップルばかりでさらにいいムードに。

初江ノ島のCちゃんに神奈川の景色を見せてあげたかったので江ノ島名物の展望台へ。ますますお互いの距離が近くなり…

 

実は僕の心の中で決めていました。今日付き合おうと。

展望台の一番上のテラスになっているところ(いったことある人なら分かるはず)で、

せいや:「Cちゃん」

Cちゃん:「(きょろっと振り向く)」

せいや:「付き合おうよ」

Cちゃん:「うん(めっちゃニヤニヤして嬉しそう笑)」

その場で肩を寄せ合いイチャイチャ。その日はずっとくっついて歩いてました(笑)

こうして僕とCちゃんは付き合い始めました。

この日以降、週末は毎週一緒に出掛けたりお互いの家行ったりして過ごしてます。

例のウイルスが終息したらもっと遠出したいです!

 

会う前はヤリモクを疑われるも無事付き合えた!

付き合ってから判明したのですが実は僕、会う前にCちゃんからヤリモク認定されていたらしいです(マジショックだった笑)

理由は僕のプロフィール写真と電話での喋り方。そんな疑わなくても…

初対面で絶対ホテルに誘われると思っていたみたいですが、1回目会った日に2軒目も行かず健全解散したことのがめちゃくちゃ好印象だったらしいです。

自分でも気にしていませんでしたが、こういうところで好印象を与えることが大事だと思いました。

急ぐと自分の希望はかなえられません。待たなきゃいけないとこはぐっと我慢して待ちましょう!

↓Pairs(ペアーズ)への登録はこちら!

【Pairs】(R18)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

Pairs出会い体験談

執筆者: