ヤリモク対策

【男性必見】真面目に恋活している男性がヤリモクに勘違いされないようにするには?

2017/07/20

みなさんこんにちは!せいや(@koikatsuwiki)です!

マッチングアプリでの出会いは順調でしょうか。

今回は主に男性向けとなりますが、女性も読んでおいて損はない内容で

出会い系が浸透してきて悩んでいる方の多い

ヤリモクに勘違いされないための5つのポイント

についてお伝えしたいと思います。

ですがその前に、現状なぜこんな事態になっているかを説明します。

↓Withはこちら(登録は無料!)↓

なぜヤリモクがここまで注目されたか

今日ではネットの出会いがより世間でより受け入れられるようになり、どこのサイトも会員数がどんどん増え続けています。

数が増えればそりゃいろんな考えを持った人で会員が埋め尽くされていくのは必然的です。

もちろんその中にはただ女性とやりたいだけの男性も含まれています。

 

生物学的な背景が主な要因

女性は生物学的により強い子孫を残すためにより強い遺伝子を持つ精子が欲しいわけです。

そのため自分の認めた男性、要は真剣に付き合っている男性としか行為に及びたくならないわけです。

女性は異性を好きになるまで時間がかかりますが、男性は女性を見た目ですぐ好きになってしまいます。

生物学的にも、より見た目がきれいですとより健康的な母体と判断できるという遺伝子レベルでの法則があるので、男性は見た目がいいと思った女性と行為に及びたいと思うわけです。

男女の生物学的特性からこういう相違が生まれ、さらに恋活アプリは男性の方が多くなりパワーバランスが女性に行ってしまうのでヤリモクだ~ヤリモクだ~と言われてしまうわけです。

いくらネット恋活が広まったといっても、それは10年前のスタービーチなどで出会い系への悪名高き時代に比べてはです(笑)

今でも初対面でホテル連れて行くなんてその場の欲望片づけるためだけだと判断されてしまいます。

 

マッチングアプリって基本的には真剣な恋人探しで、その延長で結婚へつながるような真剣交際のきっかけを作るために運営されています。だからヤリモクって女性からもサイトにとっても嫌な存在に違いありません!(笑)

女性も特に真剣に恋人もしくは結婚相手を探している会員が9割以上なので、かなり警戒しているんですよ…

説明が長くなりましたが、そのヤリモクには決まった特徴が多いのでその特徴を避ければあなたも女性に選ばれやすくなります!

 

ヤリモクに間違われないための5つのポイント

本題に入ります。

真面目に恋活しようとしてても、対面前は実際に会ったことのない人なので一歩間違えればヤリモクのイメージがついてしまうかも…

こちらの記事では女性視点でのヤリモク特徴を挙げています。みんな警戒する特徴ばかりです。

でも、次から言うポイントを踏まえれば上記の記事のようなヤリモクには間違えられづらいので、以下の5つのポイントをしっかり覚えておけば大丈夫です!

 

最初からタメ口

タメ口でチャラい雰囲気を出すのは完全にヤリモクに思われます。

初対面の人には敬語で話すのと同じなので、しっかりお互い打ち解けたと分かったらタメ語を使いましょう!

 

すぐに会おうとしない

ヤリモクたちはすぐにヤリたがるので、マッチングして早々会いたがります。

そこまではしなくても、仲良くなる前にアポ獲れないかメッセージで誘ってきます。

真面目に探したい男性の方は、最低でも1週間ほどはメッセージを交換し仲良くなってから会う約束をしましょう!

 

下ネタは極力控える

下ネタに乗りやすい女性はすぐやれるとヤリモク男は思っています。

なので女性は勘づくんですよね。下ネタでエロい雰囲気にして私とハメようと。

下ネタは2回目のアポ以降、もしくはデートしてお互い打ち解けから使いましょう!

 

ボディタッチは控えめに

ボディタッチを増やして女性をいやらしい雰囲気に持ってこうとするのはヤリモクの手口として有名ですよね。

初対面でしかも会ってすぐから体に触るのは辞めましょう!

ヤリモクに間違われる可能性爆大です(笑)

2回目以降に徐々にボディタッチを増やしていく分にはそこまで怪しまれないので、そこは相手との距離感など意識して調節して下さい。

 

初対面で家・ホテルに連れ込まない

ホテル連れ込みはヤリモクの王道ですけど、家連れ込みならOKと思っている男意外と多いんですよ(笑)

家で続き飲もうよみたいな理由付けても、女性はそんなのに騙されません。

下心見破られるんですのでくれぐれも気を付けましょう。

 

ヤリモクに勘違いされないように

ありきたりなポイントも多かったですが、意外とまだこういう男性がいるんですよ…

困ったものですね(笑)

ですがこのポイントをしっかり抑えることで一歩できる男へ進化できると思うので、女性とアポをとる際は必ず思い出してくださいね!

 

→今流行りの「With」を試してみよう←

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 



↑Web登録がお得!登録はこちら↑


↑Web登録がお得!登録はこちら↑

ヤリモク対策

執筆者: